ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

高商の概要
ユーザー登録

登録された情報を抹消されたい方は登録IDとお名前をご記入の上、事務局までメールください。

関連リンク

高松商業高等学校

校長先生facebook

高松商業高等学校紫雲会東京支部

高商クラブ

高商校歌

校歌をダウンロードされたい方は、バナーを右クリック「対象をファイルに保存」でダウンロードできます。

リンク用バナー

高松商業高等学校紫雲会

当サイトへリンクしてくださる方はお使いください

お問い合わせ

紫雲会事務局
info@siunkai.org



ボランティア募集

ご希望の方は上記メールアドレスよりお問い合わせください。


お知らせ
お知らせ : 4強出そろう春季四国地区高校野球香川県大会
投稿者 : admin 投稿日時: 2021-04-05 10:04:51 (94 ヒット)

高松商は3日の第2試合で、高瀬と準々決勝を戦い、5-2で勝利した。次の試合で対戦する英明は、香川中央を相手に9-0と七回コールド勝ちしている。4日が雨予想で、準決勝は来週10日に、決勝は翌11日に順延された。今大会2度目の順延になったが、高松商はエースの徳田叶夢投手と野崎隼斗選手を怪我で欠いている。プラスに働けば、これ幸い。


試合は、高松商の先攻で始まり、野崎隼斗選手の欠場で3番から1番打者となった末浪佑絃選手がいきなり左前安打で出塁、2番浅野翔吾選手の遊エラーで出塁、3番安藤康城選手がバントで送り1アウト2と3塁のチャンス。しかしもう1本が出ないまま、まさかのゼロという高松商らしからぬ拙攻。そして試合が動いたのが、三回表再び高松商の攻撃。


1番末浪佑絃選手が右前安打、彼は次の打席の3塁打と合わせて4打数3安打と絶好調。これまでの2試合は3番打者だが、2-1・4-1と偶然かもしれないが、1番打者の今日の成績が良い。いずれにしても奈良県から来ておばあちゃんの実家で生活し、高松商の中軸として頑張ってくれている逸材。高商会館がなくなり、県外からの選手は最近では珍しい。


続く2番浅野翔吾選手(試合途中で「金太郎」と呼ばれていた)が中前安打で続き喜んだところ、3番安藤康城選手がダブルプレーで2アウトになりながら、3塁ランナーが次の4番本田倫太郎選手の左前安打で生還。三回はこの1点止まりだったが、高松商らしい畳みかける攻撃が見られた。


四回表に末浪佑絃選手の3塁打で2点、七回と九回に1点加点し、高松商はこの試合、序盤中盤終盤と加点し5点をもぎ取った。安打は10、エラーなしだった。一方先発の坂中大貴投手は。九回を投げて8被安打、11奪三振、2失点という好成績だった。冒頭に書いたように、徳田叶夢投手が怪我で今日の先発も回避している。心配するところであります。


今日の試合結果、10日の準決勝にはAゾーンから藤井、Bゾーンから丸亀城西、Cゾーンからは高松商そしてDゾーンから英明となった。組み合わせは藤井―丸亀城西、高松商―英明となっています。


高松商 001200101 5

高 瀬 000100001 2




 


印刷用ページ 

サイト内検索
紫雲会これからの予定
PR

四国警備保障

宗家くつわ堂

松野不動産

香川日産自動車

ケーブルメディア四国

ハウス美装工業

岡義博法律事務所

わかまつ食品

高橋石油

ConvertEV

nicetown

大同ガス産業

高松青果

日栄建設

高松ボーイズ

高橋野球塾

若松薬品

北畠税理士事務所

紫雲会