ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

高商の概要
ユーザー登録

関連リンク

高松商業高等学校

校長先生facebook

高松商業高等学校紫雲会東京支部

高商クラブ

高商校歌

校歌をダウンロードされたい方は、バナーを右クリック「対象をファイルに保存」でダウンロードできます。

リンク用バナー

高松商業高等学校紫雲会

当サイトへリンクしてくださる方はお使いください

お問い合わせ

紫雲会事務局
info@siunkai.org



ボランティア募集

ご希望の方は上記メールアドレスよりお問い合わせください。


部活動・課外活動
部活動・課外活動 : 春季高校野球香川県大会37校組み合わせ抽選会
投稿者 : admin 投稿日時: 2018-02-17 15:34:47 (262 ヒット)

16日、3月20日に開幕する春季高校野球香川県大会の組み合わせ抽選会が、丸亀のコカ・コーラボトリングスタジアム丸亀で行われた。選抜大会に出場する英明は、この大会のチャンピオンと4月7日に順位決戦を行い、5月3日から高知での四国大会に出場する。


この大会の勝敗が、直接甲子園へ繋がることはないが、上位校は夏の甲子園香川予選のシード校にエントリーされる。夏本番の大会に向けて、有利な戦いが出来るシード校は、大いに意味がある。少なくてもシード校は、準決勝まではあたらない。下位校に勝って、勢いに乗ってシード校との決戦に臨むのが、当然考えられる夏へのシナリオだ。


本大会は、昨秋県大会で8強入りした大手前高松、高松商、尽誠学園、高松、四学大香川西、丸亀、丸亀城西の7校がシード校となっている。高松商は、21日10時から、コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀で、眄イ判蘋錣鮴錣Α


勝つことを前提に前へ進むと、初戦を含めて4試合が、コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀で行われる。今年の春は、丸亀へ行く機会が増えそうだ。昨秋の四国大会で、4強入りしながら選抜出場を逃した高松商の米麦波留主将は、「選抜に選ばれなかった悔しさで練習して来た。まずは夏の大会のシード権を獲れるように、一戦一戦で力を出し切りたい」意気込みを語っていた。



以下、四国新聞社サイトでの掲載情報です。

画像をクリック頂くと、四国新聞社サイトで大きくなった画像をご確認頂けます。





四国新聞社 高校野球特集サイトは >>>こちらから


印刷用ページ 

サイト内検索
紫雲会これからの予定
PR

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

banner

紫雲会